文字サイズ

「ものづくり日本大賞」優秀賞受賞にかかる副知事への報告について

 経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省が実施する第8回「ものづくり日本大賞」において、日伸工業株式会社(大津市)が、優秀賞を受賞され、下記のとおり由布副知事に受賞報告されますのでお知らせします。

 なお、同社は経済産業省近畿経済産業局が行う「関西ものづくり新撰2020」についても、初となる6年連続で選定されており、併せて報告されます。

1.日 時

令和2年3月10日(火)16時30分から

2.場 所

滋賀県庁本館3階副知事室

3.訪問者

清水貴之

代表取締役社長

他4名

4.受賞名

(1)「ものづくり日本大賞優秀賞受賞」

  製品の機能評価機構を組合せてプレス加工への工法転換を達成した生産システム

 

「ものづくり日本大賞」は、製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材を顕彰するものです。本賞は、経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省が連携し、平成17年より隔年開催しており、今回で8回目を迎えます。近畿ブロックでは、今回8社が受賞しましたが、日伸工業株式会社のみ2回連続での受賞となります。

 

(2)「関西ものづくり新撰2020」

 業界初!IoTを活用して絶対安全を確保する検査システム

 

「関西ものづくり新撰」は、販路開拓に意欲のある関西ものづくり中小企業が独自に開発した製品・技術のビジネス拡大を応援する近畿経済産業局の取組です。関西のものづくり中小企業が開発した製品・技術を広く募集、審査を行い、特に「優れた」「売れる」ものを「関西ものづくり新撰」として選定します。日伸工業株式会社は、平成24年から始まった「関西ものづくり新撰」に、これまで6年連続で選定されており、連続で選定されている企業としては最多となっています。

お問い合わせ

商工観光労働部 モノづくり振興課
電話番号:077-528-3794
メールアドレス:fd00@pref.shiga.lg.jp