文字サイズ

新型コロナウイルス感染症の影響により雇用に影響を受けている事業者の皆様へ

中小企業雇用継続支援補助金について

滋賀県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動の縮小を余儀なくされ、休業により従業員の雇用維持に努力されている事業主を対象とした、経費の補助制度を創設しました。

助成内容
補助対象者 滋賀労働局長から雇用調整助成金の支給決定を受けた県内中小企業事業主
補助対象となる額 滋賀労働局長の支給決定額のうち、休業にかかる分。(教育訓練・出向によるものは対象外)
補助金額 国制度と合算して、助成率が5分の4となるよう算出した額(上限あり。※)
対象期間 令和2年4月1日から7月23日

※補助上限額は国の雇用調整助成金の支給決定額の5分の1となります。

※手続き方法や書類等の詳細については決定次第本ページでお知らせします。申し訳ございませんがしばらくお待ちください。

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う労働相談窓口について

滋賀県商工観光労働部では、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、事業者の方や労働者の方からの労働相談に対応する専用電話相談窓口を2月28日に下記のとおり開設しました。また、厚生労働省滋賀労働局および滋賀県労働相談所においても、相談を受け付けております。 

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う労働相談窓口の設置について(滋賀県HP内)

(参考)雇用調整助成金について

(参考)厚生労働省の支援策について

新型コロナウイルス感染症について(働く方と経営者の皆さまへ)(厚生労働省HP)

・時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例
・小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(雇用者向け)
・小学校等の臨時休業に対応する保護者支援(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

お問い合わせ

滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 
電話番号:077-528-3751
FAX番号:077-528-4873
メールアドレス:fe00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。